白馬山麓 山のホテル

*

栂池自然園

栂池パノラマウェイで空中散歩を楽しみながら、標高1,880mまで一気に上がると、白馬乗鞍岳の山腹に広がる栂池自然園に着きます。

総面積100ha、一周5.5kmの遊歩道が設けられ約3時間半コース、ビジターセンターもあり気軽に楽しめるハイキングコースです。

標高1,900mから2,000mに広がる日本有数の高層湿原には、5月下旬からミズバショウやリュウキンカが咲き始め、9月トリカブトの花が咲き終わるまで、高山植物の可憐な花々でいっぱいになります。また遊歩道は変化に富んでおり、途中には夏でも冷風が吹き出している風穴や、氷のように冷たい雪解け水のせせらぎがあり自然を体で満喫できます。

9月下旬北アルプスに初雪が舞う頃いよいよ紅葉シーズンの幕開け。「白馬の三段紅葉」に代表されるナナカマドの紅、ダケカンバやカエデの黄色がオオシラビソの緑に映え眼を楽しませてくれます。そして11月霜枯れの自然園はまるで水墨画の世界。訪れる人々に本当の旅情を語りかけてくれるはずです。
“栂池トレッキングチケット”
栂池パノラマウェイ往復乗車券3,300円

栂池自然園入園料300円

計3,600円を3,220円で販売中
観光ガイドと一緒に高山植物を楽しみませんか?
≪栂池自然園花ガイド1名派遣料金≫(要予約)

◎ ホテル~浮島湿原解散(約2.5時間) 5,000円
◎ ホテル~展望湿原解散(約3時間) 8,000円
◎ ホテル~自然園一周、ビジターセンター前解散(約4.5時間) 10,000円

ホテルから最寄駅への送迎は無料です。事前に希望時刻をお知らせください。

栂池自然園の地図はこちらをご覧下さい。

栂池パノラマウェイ詳細はこちらをご覧下さい。